カテゴリ:北海道 小樽市( 2 )

がつやしまざき

c0011342_22253663.jpg

今回北海道に決めた理由は美味しいものを食べるため!

目指すは小樽。

夜の小樽を堪能する為にヒルトン小樽に滞在することに。
千歳空港→小樽へ直行。

途中の海岸沿いの景色が大好きで、あの車窓からの景色はなんだかワクワクします。

ホテルに近い小樽港で下車。
ド派手な観覧車にアウトレットモール。

あれれこんなとこだったっけ?と驚く。

安旅行の為、マウンテンビュー。
それでも山の夜景は美しいものでした。

向かうは『がつやしまざき』
Openとともに満席になるそうなので慌ててバスに乗り込み街中へ。

想像通り初めての私たちには入りずらい佇まい。

勇気を出して開けると席が二つあいておりひとまず安心。

常連さんばかり内輪で既に盛り上がっている状態。

早速、ここは天皇陛下の弟さんもくるんだよと話してくださいました。

勝手が分からない私たちはとりあえず隣の人が食べていた蟹と小樽名物八角を注文しました。

c0011342_2228038.jpg

↑ハッカク

c0011342_22282331.jpg

↑ズワイの足

みんなの目線に緊張しているとすぐに隣のおばちゃんが話かけてくれ…

『なんでここに来たの?』
と、興味深く聴いてきた。
やはり常連さんで、今日もオープンに来たよう。

緊張していた私たちを気遣い、この親父さんは怖くないからね!

と親父さんも良く来たね~と色々話を聞かせてくれた。

本当にやさしいおっちゃん。ファンなりましたは…。
おばちゃんに耳打ちで何がお薦めですか?
と聞くと、
『このお店は全部美味しいよ。豚肉は最高であとはマグロが良いよ』と教えてくれた。

気がつくと私たち中心の話題になりコの字型の店内は親父さんを囲むように皆で話ができてとてもいい雰囲気。

札幌からわざわざ泊まりできているというお医者さんがマシンガントークを繰り広げ、私たちは食べる暇もないほど打ち解けていていました。

『ここはご飯がないからおにぎりを持ってきた』

と先生がコンビニで買ってきたというおにぎりを網に乗せはじめ、二つしかないうちのひとつを私たちに分けてくれました。

親父さんは歓迎のお酒と、ご自身で造られているワインを冷蔵庫から取り出し私たちに飲ませてくれた。

本当に温かい人達に酔いもまわる。

c0011342_22293112.jpg


大きな紅ズワイ蟹を一匹さばいているかと思ったら目の前の網で焼きはじめ、蟹みそたっぷりの甲羅は直に網にのせていた。

c0011342_22302430.jpg


これで1600円。安い安すぎる…。

蟹だけでも充分のボリュームだけれど薦められた豚肉を注文しドカンと網にのせられた。
c0011342_2231542.jpg

見たこともない分厚さとたっぷりの油身。
これは冷凍じゃなくて生なんだよ。
とめちゃくちゃ美味しかった。
c0011342_22314373.jpg


『この店は小樽で一番!札幌出身の私たちがわざわざか来るんだから!』

と明日札幌に行く私たちのお店を一生懸命に考えるも『ダメだわ…がつやで食べたらあとはそれ以下だから…』
と先生の話と2時間くらい話こんでしまっていた。

ラーメンやさんや居酒屋を紹介してもらい、親父さんからはこの辺りの寿司や事情も沢山聞かせてくれた。
暫くすると小樽人の70歳くらいのおじぃさんが一人で飲みにきた。

この方もいい風貌をしていて、酒を片手に刺し身をつまみながら私たちに小樽の話を沢山してくれました。

絶品の料理に暖かい北海道の人に触れ本当に素晴らしい時間を過ごすことができました。

また、おっちゃんに会いにこよう!と心に決めました。
c0011342_2232194.jpg

[PR]
by kokotree | 2008-11-22 23:47 | 北海道 小樽市

小樽へ

c0011342_034299.jpg

昨日は、吹雪やあられの連続でまともに歩くことはできなかったけれども、
本日は比較的晴天でありました。
海岸沿いを走る電車に揺られ、小樽まで参りました。

昨日から、気づいていたことが・・。
暖かいところにいると急激に眠気がやってくる・・。
電車の中では熟睡、

小樽は観光地。そしてそれ以外の箇所はローカル色が非常に強い。
とても近寄れそうにない感じがした。
しかしながら、アーケード?にはいくつかの興味深いお店がありました。
老舗のカフェ『心』はアンティークでばっちり決まった店内。
とても入れる雰囲気ではないが、作り上げられたものではなくて
小樽そのものは古いものを美しい状態でなおかつ洗練された雰囲気のまま
残されていますね。
c0011342_0341685.jpg

気軽に入った、お寿司はさすが北海道!本当に美味しかったです。
僕はもちろん北陸のお魚が美味しいとは思うが、北海道の味にも
頭は上がらないと思います。

北菓楼というバームクーヘンで有名なお店の本店に行きましたが、
大変賑わっており、それも当然、そのバームクーヘンは今日もし
はなまるマーケットのおめざに何を持っていく?ときかれたら
迷わずそれを選ぶであろう・・。えっ・・。うまい・・。と声を出さずには
要られません。
[PR]
by kokotree | 2005-12-25 00:17 | 北海道 小樽市