<   2006年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

表参道デブズ(ヒルズ)

c0011342_07255.jpg


今流行の、「表参道ヒルズ」に行ってまいりました。
表参道へ向かう道のりはひとがあふれかえっていたので
人は多いのだろうなぁぁと予測はしていたものの、、、
まさかこんなに人がいるとは、、(写真参照)

正直なところ、これと言って買い物をすることはなかったのですが
ひとつだけ気になる店がありました。
それは・・・ジブリの洋服やさん・。じゃーん!

一見普通のワイシャツと思いきや
ワンポイントにまっくろくろすけが描かれていたり、
首もとのボタンがまっくろくろすけのマークだったり
カバンのボタンもまっくろくろすけだったり
(って、まっくろくろすけばかりや~ん、とれびあ~ん。)
さりげなくはやおワールドが描かれているのがいい感じでした。
c0011342_00594.jpg


せっかく表参道ヒルズに来たので昼食をとってみました。
「やさい家めい」
名前のとおり、野菜が売りのお店です。
カウンタの席に座ったのですが、カウンタ越しにはいろとりどりの野菜が並べられていました。
まるでこの店は、体にいいものばかりですよとアピールしているかのように・・。
ランチメニューは、3種類ありましたがその中で一番安い?!
1500円のカレーを頼みました。
少々高めかなとは思いましたが、食後のコーヒーやデザート(大福)もセットだったので妥当な価格か。。。
(他のヒルズのお店に比べたらじゅうぶん良心的さ。)

実際のカレーはというと。。。
普通のカレーならば、野菜はカレーと一緒に煮てしまっているところを
ここのカレーは、野菜とカレーが別で調理されていました。
油で揚げた野菜をご飯の上にのせて、後からカレーをかけて食べるという変わったスタイル。
このスタイルの良いところは、野菜の素材をくずさないというところ。
ぱりぱりな野菜とカレーのハーモニーが絶妙!!かつ斬新!
このHPをご覧になっているあ・な・た。だまされたと思って一度ご賞味を。。
c0011342_03950.jpg

せっかく表参道ヒルズに来たのでふらりエチカへも行ってきました。
そう一日300個限定のプリンをゲットするために。。
と、プリンはあっさりゲット。あれれ。(さぁ、食べるぞ!)
しかーし、この地下までも異常に混んでいるではないかぁ。。。
席を確保するのに一苦労。。。とほほ。
プリンは4種類の中からシトロンを選択。(4種類もあると迷うなぁ。)
プリンはおいしかったものの牛乳の味が強い!
乳製品が苦手な人にはちょっと辛いかもしれませんなぁ。
(まぁ私には知ったこっちゃないが。。)

と、たくさん食べたので食後の運動と称し渋谷まであるくことに。(てくてく)
渋谷につくやいやなつけ麺で有名な「やすべぇ」にいき、大盛りを平らげてきました。(だってぇ、大盛りでも普通盛りでも値段はいっしょだなんだも~ん。)

おしまい。

PS 私が最近一番はまっているものは「パッション屋良」です。
[PR]
by kokotree | 2006-02-26 00:08

全品630円のタイ料理

c0011342_21595052.jpg

僕はとある街のタイ料理ならば全制覇したこともあるくらいタイ料理には目がない。

もちろん、全品630円と言われたらねぇ、気になるわけです。

有楽町駅近くのガードしたにあるお店。いつも大混雑だけれども今日はラッキーなことに席確保。

オーダーしてすぐにでてきましたけど、あまりにもローカルチックで戸惑いました。なにが?と言えば見た目と味はどう考えても日本人テイストにはなってない。

つまりは…でも美味しいのは間違いない。春巻きも決して…でもウマイ!

こんな店が近場にあったらなぁ

国際フォーラム横に最近できた『TOKIA』
デザイナーで有名な森田氏の斬新なインテリアはすごい迫力☆素晴らしい。

大阪より初進出の『きじ』は長い列ができていました。


おきまりのようにぱんやさんに「みんなのぱんや」

店名からわかるように昔ながらのパンばかり。黄金のきなこパンとやらを迷わずゲットして帰りました。
[PR]
by kokotree | 2006-02-23 21:59 | 銀座・神保町

キッチンマカベ

c0011342_23532084.jpg
祖師谷大蔵のキッチンマカベにいきました。
44年も続いている老舗。
沢山の自転車がお店の前に並んでいるので
地元で人気があるのが一目瞭然でした。
もともとは中華やだったので、フライやハンバーグの
洋食と並んで、ラーメンがあるのがほほえましかった。
小さい子はみんなラーメン頼んでましたね。

お薦めのサーモンフライと、クリームコロッケを食べましたが
周りがサクッとしてなんだか懐かしい味がしました。
いいですね、祖師谷大蔵の暖かい感じが・・・。

帰りにまた、ニシキヤでプリントシュークリームを
買って帰りました。

外国の味が優先されつつスイーツも
ここのお店は日本のまろやかなテイストが残っていて◎

帰り際に、円谷プロダクションを発見しました。
ウルトラマンがいるから、幼稚園かと・・・。
つぶれているようでつぶれていない状態でしたね。
c0011342_2351568.jpg

[PR]
by kokotree | 2006-02-19 13:00

味ん味ん


煙にまかれながら食べるのが焼き肉だぁ。と言う人には是非ともこちらの『味ん味ん』相模原店へ。牛角の価格で叙々苑のお肉が食べれるのは本当のことのようです。

久しぶりにこんなに並びました。でも待つ甲斐はあります。

すいているのはいつなんだろう・・。
[PR]
by kokotree | 2006-02-18 23:45

KUSHIGARDEN 竹橋

c0011342_0154975.jpg

KUSHIGARDENこちらはオーガニックDeliのお店。

野菜カレーを食べました。オーガニックは食べてまず食感が違うことに気がつきます。

ご飯は五穀米だしルーも何かをスリおろしているようでとてもさっぱりしている。

レンコンが入っていてお肉はない。

お野菜だけのオーガニックは満腹感がない印象たけれども野菜がたっぷり入っているしお腹は自然といっぱいになりました。

デリは150gと高いがランチセットはお手頃価格で◎

変わったものも多いので料理の参考になりますね。
[PR]
by kokotree | 2006-02-16 12:55 | 銀座・神保町

もみじ亭 向ヶ丘遊園

向ヶ丘遊園に昔からある、お好み焼きやさんの
もみじ亭にいきました。

平日にも関らず沢山の人でにぎわっておりました。
目の前の鉄板でじゃんじゃん手際よくやいており、
不思議ですよね、材料って家庭と大差はないようなのに
お店のは本当に美味しいですね。

スジねぎ焼きを食べたのですが。(つまみ程度に)
ボリューム万点でお腹一杯になりました。
キヤベツがレアなのがヘルシーで◎

向ヶ丘遊園というとなぜか、若い人にまじって
こちらのお店のようにママさん的な方がサービス
してくれてなんかホームに帰ってきた暖かさがありますね。

下北沢にもどう店舗があります。
[PR]
by kokotree | 2006-02-15 12:46

メナムのほとり

c0011342_00659.jpg

最近は、すっかり、アド街を辿っております。
神保町で取り上げられていた
『メナムのほとり』に行きました。

隣にも大きなムアンタイ鍋のタイ料理屋がありますが、
こちらは少々狭い店内で、サラリーマンの人で
満席でした。

ランチには、セットでトムヤンクン、とメイン料理と
お替わり自由なライスとデザートに1140円とお手ごろな価格。
サービスもまたされることなく直ぐにでてきました。

最近実感したのですが、日本のタイ料理は非常に辛い!

こちらはお隣もこないだいきましたが若干弱めですが(特にトムヤンクンは辛くなかった)
ひき肉の炒めたものは辛かったです。

でも、辛さだけではなくおいしくいただけるのがタイ料理のいいところですね。

ランチにはピッタリのお店だと思います。
[PR]
by kokotree | 2006-02-14 12:41 | 銀座・神保町

bio ojiyan cafe 下北沢

c0011342_2253198.jpg


寒い・・。

下北沢にあるbio sweetsでランチを。
前々から、夜に通るといつも明るい店内が目立っていて
いつも沢山の人がいたのが気になっておりました。

外国にあるカフェに非常に近いですね。
カフェと思いきや、どんぶりものや、定食などが
そろっていてパスタを食べる予定が、
から揚げ丼に変わっていました。
おしゃれ?なところにはよくああいった
丼ありますね。とても美味しかったです。

若い人だけではなく近所の方や男性の人が
一人でランチを食べに気軽に入れるアットホームな
雰囲気が◎

ランチセットが平日のみなのが残念でしたけどね。

昔あった、大根の花というパスタやさんがいつの間にか消えさってました(涙)

夜には、メインストリートにあっていつも入り口に新鮮なお野菜が並んでる
雷や
に行きました。
ジャックポットのチェーン店です。下北沢では9店舗もある有名チェーンです。

量が多いのが特徴なようで、たっぷりサラダは大きい
ボールに山盛りで、2人とかのかたはびっくりするのですが味がしみていて
全部平らげられてしまいます。
このお店よくテレビにも紹介されていましたね。
お酒も揃っていて、隣の女性客はいろいろと注文していました。僕は詳しくないので
分かりませんでしたが、なにやらレアなものもあるよう?!
[PR]
by kokotree | 2006-02-12 12:54 | 下北沢・吉祥寺

箱根紀行


c0011342_2322715.jpg
箱根湯元に到着してすぐに
とろろと、お豆腐で超有名な知客茶家
行きました。
入ってすぐに個室部屋のほうの
おかみさんがいらっしゃいませ・・・。と出迎えてくれて
旅館のようでした。中は混んでいる割には回転もよく、
次々とお客さんが入っておりました。
少々値段ははりますが、会席料理のように、まずは、マグロの
お刺身のとろろ和え、味噌汁にとろろを溶かした・・。
とその時点で既におなかはパンパンなのに、
すり鉢にいっぱいのとろろが更にサービスされました。
ご飯はお代わりと言われたけれどもとてもたべれませんでした。
味噌に溶かしてあるとろろは初体験でしたがさっぱりしていて美味しかったです。
ここでサービスされるとろろは従来のものよりももっちりして食べ応えがあります。
しかも、口が痒くなりますよ、新鮮な山芋はなるみたいですね。
c0011342_22565781.jpg

箱根登山バスにのり、本日宿泊のハイランドホテル
宮ノ下⇒強羅と抜けていくと平原が広がったまったく違うリゾート地がそこには
広がっていました。
箱根ガラスの森に。
普段は行かないけれども、こういうところにくるとなぜか
行くのが美術館・・。しかし、予想以上に中が広く”絵画”とは違ってに十分楽しめることができました。
ヴェネチア仮面際が開催されており、沢山の仮面を手にとって写真をとりまくっていました。
マントもつけて今は無料で写真をとれるようです。
イタリア等の作品は日本人とは違って、ビビットなカラーの斬新なデザインのものが
多く、わあ・・。って声を上げてしまうほど、美しく高貴な作品に感動しておりました。

夜はハイランドホテル内のレストランでコースメニュー。
箱根には、リゾートホテル的なものがいくつかありますが、
当ホテルはお部屋も綺麗で、フレンチジャポネのレストランは
サービスも○。
お料理もとても美味しく、ワインをサービスしてくれた方もソムリエで
しっかりされているなと実感しました。
沼津初の新鮮な魚をサービスしてくれるのも海に近いここ
ならではなのかな。
デザートのリンゴのコンポートのアルコールを飛ばすときの
炎のパフォーマンスはちょっと嬉しいですね。
あんなリゾートホテル内のレストランで美味しいお料理に佇むなんて
ちょっと理想的な週末、レストラン共に本当にお奨めできるホテルです。

c0011342_22594191.jpg

ホテルなのに、丁度いい大きさの温泉もあって開放感もあり○
真っ白なお湯はお肌すべすべになって、とても気持ちいですよ♪
[PR]
by kokotree | 2006-02-11 12:50

ライブ情報

COLDPLAYが7月に日本にやってきます!
詳細は2月16日決定!

うほほーいい。。決定しました。
7月18日19日武道館です!
[PR]
by kokotree | 2006-02-08 12:54