<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

松島

c0011342_23534646.jpg
仙台中心から、石巻まで結ぶマンガッタンライナーでロボコンアナウンスの電車に揺られ、40分ほど。
※ロボコンの電車に乗れたのは、幸運だったみたい。一日2本のみではないかっ!!
ああ・・。もっと乗ってみたかった。石巻は、石ノ森章太郎氏の地。
松島へ上陸!!!案内の人にどのように回ろうかと相談・・なにせ、一日かけるのですべてをゆっくり回ることにしました。何十との小島?!があるだけに、どこに行こうかと迷う迷う。
けれども、こちらに隣接している島をテクテク。松尾芭蕉が美しい景色と絶賛するのも納得。
c0011342_23584513.jpg

あれほどの景色は類を見ないでしょう。それぞれの、島には個性があって、橋でつながれた『福浦島』は、珍しい生き物や、草木を見ることができる。実際に、浜?まで降りてみたけど。砂浜ではなく、貝でできているのに驚きました。桜がベストなタイミングで、山をピンクに染めている景色が本当に美しかった。
c0011342_011516.jpg

お昼には、このあたりでは、一番有名店。芸能人の写真が沢山張られていたし、るるぶにも紹介されていた。お店『まぐろ茶屋』
名物の樽ちらしはお見事!まぐろが有名だけに、赤身は美味しかった。
僕はこのほかのお寿司を注文しましたが、大きいアナゴに大満足でした。
海沿いには沢山のお店や、小さい食べ物屋が並んでいて、焼き牡蠣をその場で食べることができます。つるっと、一粒ですが・・。こうして食べるのが本当にうまいっ!
c0011342_0125036.jpg

松島にきたら、訪れたいのが、こちらのお寺。まっすぐ伸びる美しい松の木を抜けると、
満開の、梅と桜の木がお出迎え。彫刻の素晴らしいこちらの中には、実際に中に入ることができ、金箔の美しい間にうっとりしてしまいました。裏庭には”日本の心”とため息が出るほど美しい枝垂桜が満開でした。
c0011342_0134399.jpg

今日は半日ほど、松島に下りましたが、絶景の場といわれるこちらまで、電車でテクテク、タクシーで15分ほど、登山を20分してたどりつきました。
この景色を見れた瞬間、これまでの苦労もふっとびました。
「これが・・。日本3景か・・。素晴らしい。。」感動のあまり言葉を失ってしまいました。
日本にもこんなに美しく、素晴らしい景色が残っているのです。日本人の誇りです。
c0011342_0143632.jpg

イチローがオリックス時代に訪れたというこちら、(今はマリナーズだけど・・。いつの話?!)
ちょっとおどおどしながら狭い階段を上ったところに12人ほどしか入れない狭い店内。
元気なお姉さんがいらっしゃいませ!と歓迎してくれました。しかしローカルな雰囲気にオドオド・・。でも迷うことはない!メニューは5種類ほど。生タン・タン塩・タンのタレ。テールスープ。お初の生タンはお肉を食べている実感がまったくなし。しかし、タン塩は噛むとじゅわーっとあふれ出るまろやかさ?というのでしょうか。あんなにおいしいタンを食べたことはありませんね。さすが仙台!うわさどおりの綺麗な仙台の街と、美味しい食にお気に入りの場所となりました。
[PR]
by kokotree | 2006-04-30 00:08

いる 韓国料理 町田

c0011342_23593838.jpg
町田のお気に入りの韓国料理「いる」
満席になるので早めに…。六時でもかなり混んでいました。
大好きなちゃぷちぇにこむたんすーぷのお粥…。鳥がさっぱりでいい味。
いるは全体的に辛目なのでキムチ鍋は火を吹きそうでしたが美味しかったぁ。
やっぱりあそこは美味しいね!って話ながら帰りました。
さて、僕の得意なこりあんを少し…
ましそよぉ~→美味しい
けんちゃなよぉ~→大丈夫!
たんべぴろかじゃ~→いっぷくしよう!
おでぃがっそ?→今どこぉ?
ぽっぽへじゅせよ~→ちゅ~して~
はなっとじゅせよ~→おかわり!

あ…結構覚えてるもんですなぁ。
[PR]
by kokotree | 2006-04-16 21:16

横浜 味珍

c0011342_21265350.jpg

横浜でも一歩入るとこんなローカルな居酒屋があるんですよ。
『味珍』昭和30年にできた狸小路にある、知るひとぞ知る、名店。
って…通り縋りの人はみんな疎遠していたけど。勇気を振り絞って暖簾をくぐりました。
お酒をぐたぁ~っと飲んだっくれたい年配の人ばかりだが、雑誌で珍しい豚料理が味わえると取り上げられていただけに若い人もちらほら…(ほっ…)
「生ひとつ!」
「うちには瓶しかないよ。」
いきなり、冷や汗。難しい漢字ばかりかかれたメニューから豚尾とクラゲのサラダをチョイス。
お酒がすすむすすむ♪
油身がほとんどだけどそれがまた美味しかった☆
フニューもあって、いわゆる本当の「飲み屋」
二階はちょ~急な階段の上で、お勘定が済んだお客さんにはオキマリのように「おちないでね~」な~んて言ってました。(*^_^*)

ちょっと凭れたので構内にあった、東京駅でも並んだ松蔵ポテト スイートポテトのお店で計り売りのでっかいおいもを頬張って帰りました。
[PR]
by kokotree | 2006-04-15 21:25

『綾』川崎市

c0011342_21184838.jpg

川崎市で一番美味しいというは讃岐うどんやさん、週末はいつも行列です。
若い人は少なくて、お母さんやお父さんたちがお昼にぶら~っとくる感じ。
讃岐風?揚げ物などは自分で選んで自己申告で会計。午後になるとほとんどなくなってしまうのでやはり早めにいくのが◎
決して今風ではなくてお兄ちゃんがのんびり麺を打っていてそれをカウンタ越しにながめながらいただく…。
ラーメンやさんのようなじとーっとした雰囲気もないからお母さんたちもこれるんですね。
もちろん値段も安く。出汁はいい感じ。何度もきてしまうのは不思議ではありませんね…。
[PR]
by kokotree | 2006-04-11 20:40

音楽きいてました・・。

THE HIGH STRUNG


c0011342_11234754.jpg
Dead Heart Bloom


c0011342_115876.jpg
The High Violets


Rainer Maria


some of us 日本
c0011342_1226118.jpg
Mason Proper


The Twilight Singers
[PR]
by kokotree | 2006-04-07 11:18

い志井 調布店

c0011342_20161358.jpg

1950年創業の老舗ホルモン焼きやさん『い志井』調布店。
ジモトの人推薦の味はお墨付きで。珍しいホルモンを堪能しました。
ほとんどが初☆
名物のレバーはすごい…。
なぜかハヤシライスがあり、その経緯をきいてみると、系列店が七年かけて生み出した味とか…
近くに系列店がいくつかありハヤシライスの経緯から話がすすみ一所懸命説明してくれました。
そのうちのひとつのお店は…『ここはドラマ(ブラックジャックによろしく)で妻夫木くんが飲んだんだよー』と楽しそうに話してくれました。
こちらはみんなフレンドリーできどってなくて老舗なのに安心して入れます
プロペラカフェに続き調布探索がまたも始まりそうです。

おしまい(ちゃんちゃん)
[PR]
by kokotree | 2006-04-04 19:35

生田緑地 お花見

c0011342_23225318.jpg

岡本太郎美術館に続き、生田緑地の山を登り
素晴らしい景色と桜を堪能してきました。

新宿のビルも見えるのですよー。
[PR]
by kokotree | 2006-04-01 23:20