<   2006年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

陣屋 鶴巻温泉

c0011342_23582787.jpg

都会に近い温泉で、気になっていた、鶴巻温泉。

宮崎駿氏の親戚の女将がいるという『陣屋』。将棋の名人戦も行なうなど格式の高いお宿です。

大きな門をくぐると迎賓館のような上品な建物が池の向こうに見えてきて
思わず『わ~っ』と声を上げてしまうほど気品のある景色が。。

温泉は元より格式の高いこちらのお宿に隣接している『源氏館』でまずはランチ。

建物へ一歩踏み入れるとそこは別世界でした。
吹き抜けで木の格子が素晴しい、そして少し暗い店内に降り注ぐ日の光がとてもいい雰囲気で、素敵な食器たちがキラキラと輝いてました。

c0011342_0224863.jpg

ひつまぶしでも…と計画していましたが目の前の囲炉裏に鍋を頼まずにはいられませんでした。
やまと豚が有名ということで、ランチで手ごろな『姉川』のコースを注文。
c0011342_023494.jpg

紫色の鮮やかな着物をお召したスタッフが手際よく先付けと源泉で蒸かした野菜を出してくれました。
c0011342_025166.jpg

まぁなんて綺麗なお皿!
しかも源泉で蒸かす贅沢でしょう。
c0011342_031154.jpg


じんぎすかんの網のようなものの上でやまと豚を堪能。
イベリコ豚のように油がたっぷりでとても美味しい。

炭火が終わると、おなべを用意してくれ、野菜を一つ一つ丁寧に入れてくれて
今度は水炊き。

雑炊もできますよ。。あっ、お願いします。

じゃあ、ご飯少しもってきましょうか・・・。(え?無料??)

心配りがとても暖かくてしろ飯もありましたがちゃっかり雑炊たべちゃいました。

とろりとした味で体が温まる美味しい雑炊でした。
デザートにはリンゴのシャーベット。
りんごのコンポートとリンゴの皮がちらっと入ったシャーベットに大満足。

雰囲気、お味、共に完璧で、大好きになりました。。。

帰りに駿氏の色紙を発見。。
c0011342_23584591.jpg


・・・と、今日はお風呂にきたのを忘れていました。

お食事をすると800円でタオル付き。

内湯はひょうたん型の広いお風呂で、まったく癖のないお湯ですが、
体はぽかぽかして、とても気持ちがよかった。

露天はそこからお部屋などのある赤いじゅうたんの引かれたお宿の中を
歩くと新しい感じの露天がちょこんとありました。

いやあ・・。本当に穴場ですよ。と話すほかのお客様。

立ち寄り湯なのに宿泊に来ているかのほどなぜかほっとする空間で
落ち着きますね。。。

好きなお宿の一つになりました。東京に近くでこんなに素晴らしい場所があるなんて
とてもいい一日でした。。
[PR]
by kokotree | 2006-12-24 22:01 | 神奈川県 鶴巻温泉≪陣屋≫

横浜 ベイクォーター

c0011342_22444686.jpg

横浜ベイクォーターD-K in 横浜ベイクォーターと題したデジタルイルミネーションが飾られてました。
こちらのエリアは、他のチェーン店を混在させるものとはちがってお店もデザインも
アーティスティックな印象があります。
c0011342_22452148.jpg

ディナーには最近よく雑誌で取り上げられている 柿安三尺三寸箸 へ。
20組待ち。。。でしたけど1時間ほどで回ってきました。

世界各国の料理が味わえるといううわさ通り品揃えは素晴らしい。
毎回取りに戻ると違う品が並んでいてとうてい食べ切れませんでした。
しかもどれも新鮮で、回転がいいせいかできたてのものばかりで
これほどにいいビュッフェは過去になかったのでは・・。と思うほどでした。
(レストランでね。。)

デザートの葛もちやオリジナルのヨーグルトにごま団子や白玉は絶品。
今は、クリスマスのブリオッシュもありました。。

葛もちは店頭でも販売されているほど名物でもあるようですね。
c0011342_2246775.jpg


イメージする食べ放題とはちがっておしゃれでおちついた雰囲気もとても
よかったです。
[PR]
by kokotree | 2006-12-16 22:42

二子玉川

c0011342_2224507.jpg

今日は、3時くらいから高島屋でのんびりとお買い物。
最近は、めっきり日が落ちるのも早くなりましたが
お腹の減るのも早くなったので早々と夕飯へ。。。

先日、テレビで紹介されていた鉄板焼きのTEPPAN200℃ へ行こうと店頭で17:30頃ではないでしょうか。
予約のお客様で満席でしてご案内できるのが20:30~って・・・。混みすぎです。

こちらのお店はSFPが展開するチェーン店の一つ。

有名なのが、鳥良です。

手羽先の有名な山ちゃんも劣る(ではなくて、勝るとも劣らない)ほどの名店ですから、TEPPANも期待できるのではないでしょうか。

期待大。

それでは、近くにあったカジュアルなアメリカンなお店の、『DRAFT KING』へ。

こちらは、土地柄でしょうか。外国人の方も多いです。

昨日は、ドイツのお店にも行きましたが、こちらのほうがビールの数は多いです。

しかも値段はかなり手ごろです。(カクテルの充実度は素晴らしい)

メキシカンに絞って、ピザなどを食べました。ボリュームも満点。

広い店内では、開放感がありグループでくるのもいいかもしれません。

寒いこの季節でもビーチ沿いにあるカルフォルニアのカフェのような雰囲気ですね。。
c0011342_22251558.jpg

ネオンがアメリカンです。。
c0011342_22273763.jpg

********
近郊の気になるお店
とんかつ大倉:王様のブランチでも紹介されていた名店です。
VANILLA BEANS:穴場のおしゃれなレストラン
パティスリー シュクレペール:皇室の方もご用達?
lunatic 川沿いにあるお店
どんたく 讃岐うどんやさん
[PR]
by kokotree | 2006-12-10 22:28

銀座(ザギン)でお買い物

c0011342_22341382.jpg

すっかり、ザギンもクリスマスですね。

MIKIMOTOのツリーがひときわ綺麗でした。

c0011342_22322248.jpg

有楽町のガード下にある『BadenBaden』。
かなり昔に行ったことがありましたけど、お店がかなり広いことに驚きます。

たぶんドイツ好きではないでしょうか~と思っていたら
ドイツのお店でした。。。ウ、ウホン、失礼。。。

ついついニュージー時代の海外の話がしたくなるような、
そういう雰囲気のあるお店。とても落ち着きます。

ドイツとあって、ビールの種類も多種あり(特にビンですと)
そして料理が抜群に美味しいです。
ソーセージは元よりこの写真の一品はオススメです。
(おすすめといっても名前忘れちゃったんですけどね、てへへ♪)

リピーターの多いお店でもかなり評価の高いところです。。
と私はすぐに満腹(ふとる)に。。世は満足じゃ。。。。おしまい。

**************
近郊の気になるお店
たまご屋さん:オムライス専門店
エスペロ:数々の賞を受賞した有名なスペイン料理やさん
どれ味かなり有名なお好み焼きやさん
[PR]
by kokotree | 2006-12-09 22:30

王監督とひろ寿司

c0011342_22521142.jpg

新百合ヶ丘近郊の情報って少ないですよね。

あたくしはこつこつ店漁っていますので、これから載せていきます。

Sports雑誌のYeahに載っていました。

小田急生田駅前にある『ひろ寿司』。

”王貞治が愛した寿司”1963年創業、巨人軍の寮近くに建てられたこともあり
昔から王監督や巨人軍の選手が通っていたようです。

お店の中は店主と王監督の写真が沢山飾られていました。

しかも、かなり古い写真、それに年賀状や、墨絵もありました。

松井くんは70カン以上も食べたとか。

なんとも庶民的なおすし屋なので値段はかなりお手ごろです。。

こんなとこに巨人黄金時代の匂いが残るお店があったとは・・・。

と一歩踏み入れると全くの別世界すね。
[PR]
by kokotree | 2006-12-08 22:41

Foo Fighters 武道館にて

c0011342_053775.jpg

これほど長い時間心待ちにしていたことはないでしょう。。

憧れのFooFightersのライブの日。
前日は緊張してやっぱり眠れなかった。
(実は、何年か前の彼らのライブの前日も、ものすごい緊張して
当日寝不足だった記憶が・・)
何が何でも間に合わせたい気持ち+DAVEを観たい一心で新宿の地下道を
猛ダッシュで駆け抜けたのはあたくしです。

九段下の地下道を抜けて、武道館まで坂を上るときって、
なぜか胸がワクワクしますね。
武道館の看板のしたに、FooFightersの看板?を見た瞬間、本当に来ているんだと
改めて実感。

非常に寒い中、Tシャツ一枚になり、震えながら会場入り。
半そでの人が少なく、かなり落ち着いた雰囲気のご様子。ちょっと気合入れすぎか?

でも、今日はアリーナB。ステージ前の一番よいエリアをゲットしたのです。
モッシュ参加予定で大はしゃぎするエリアなわけですから、このエリア
についてころには、半そで姿の人を多くみかけ安心安心。

19:00を少し過ぎたくらいでしょうか・・。
体育館の電気がパチッパチッと落ちていくように辺りが真っ暗になり

『OH-----------------------------------------------------!』と、皆の叫び声。
DAVEの太くなっている姿を捉え、
『DAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAVVVVVVVVVVVVVEEEE!』
『ギャーーーーーーーーーーーー!!』と、私の叫び声。

今までの思いを全て叫んだ!吠えた!燃えた!
みんなのすごい歓声と、しきりにDAVEが叫び、会場を盛り上げたところで、

ALL MY LIFE のイントロ。。

ジャーッ!の後の瞬間(聴いてるひとは分かるよね。)

DAVEがうぐwくぉ?!えういぐおあーー---!!っと叫んだ瞬間
自然と体が吹っ飛んでました。
みんなで大合唱?!いや叫んでいるのか?!

DAVEの頭のフリにも負け時とみんな頭をふりまくり、叫びまくり。
とにかくすごい叫び!いやSCREAMじゃなくて吠えているんですかね。
彼のその声とパワーはどこから?!
もうその頃あたくしの喉はカラカラでしたよw

次は、MY HERO、えっ、もう?と思ったけど大好きな曲に
うれしさは既に最高潮。マイクを囲むようにして歌うDAVEいいですよね。
勢いよくマイクに向かってちょっと引く感じ。マニアックですかねえ。

BEST OF YOUが続いて始まるともうノックアウトでした。
この曲は胸に響くんです。とてもふかーく。
今までの彼らの過去のこと等がフラッシュバックのように
目の前に浮かんで来ているようで、涙が止まりませんでした。。

今まで日本でやったライブの中で今日はBESTだよー!
とのDAVEの一言。うれしい限りではないか。。。

本当、彼はMCだとジェントルマンで、その人柄の良さと、力強い歌の
コンビねーしょん?がたまらなく彼の魅力だと思うのです。

あ、本当に彼への告白のようですが、今回だけは、語らせてください。

とにかく、3曲は飛ばしまくりで、はあ・・。このまま終わってしまうのかと
心配したほど。

DAVEが昔の話をゆっくりと丁寧に(まるで英会話の先生のよう)、
話してくれて。
会場も暖かい雰囲気になり、ちょっと一休み。
以前来日した際の話でちょっとしたジョークで
それもニホンの話にしてくれたと
また改めて彼の気遣いに感動。(勝手な想像?!)

のも束の間、DAVEの頭のフリ&LOUD!!SHOUT!!!は止まることを知らず、
HEYJOHNNYのイントロでは僕も激しくフリマシタ。

外国の方のライブって何気に観客が歌えてなかったりするんですけど、
今日のライブ、かなりみんな歌い込んでましたね。

それに、ただ自分達が騒ぐわけでもなく一心にDAVEを見つめ、叫び、歌う。
みんな本当にDAVEが好きなんだなあ・・。と感心しました。
きっとあたくしはミーハーなだけで、男の方のとくに熱い思い!!
が伝わってきました。

Monkey Wrench が終わると、あっという間の全力疾走のライブが終わり。。。

アンコールが始まると、BreakOut→Everlong

最後はやっぱりEverlong。。これで、本当に終わってしまう。。。

でも、今日は瞬きをせず、DAVEを見上げてました。これが、これが、本当に。。。
としきりにこの瞬間をぐっとかみ締めてました。

やっぱり、DAVEはすごい。そのパワーとパッション?いやいや、
情熱がかっちょよすぎて、ああ・・。BESTですよ。その存在感とやらは。

こりゃ、ライブレポになってないな。やっぱり。
c0011342_055492.jpg

[PR]
by kokotree | 2006-12-04 23:02

PLUS  MINUS

c0011342_22341943.gif

+/-の新しいアルバム 

FADEOUTという曲がとてもいいです。

結構前から好きで何気に去年も日本に来ていたんですよ。僕はほかのバンドを見ていて
その日ライブ会場を通り過ぎてすごく悔しい思いをしたのを覚えています。

ちょっとDEATH CAB FOR CUTIEに似てきてませんか。

美しくもかわいらしくもある音がちょとハマリますね。

しかも12月7日にO-netにまたやってきます。 日本のバンドのbloodthirsty butchersと一緒にです。

しかも、14日に再び、O-nest すごいなあ。

去年見れなかったので今年こそは!!

myspaceで予習をしておきましょう。
[PR]
by kokotree | 2006-12-01 22:33