<   2008年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

長野県大王わさび農場

c0011342_012786.jpg
日本が誇るわさび!!

長野にはわさび畑があります。

大王わさび農場に行ってきました。

黒澤明氏の映画の舞台にもなった場所

こんなにもすばらしい景色が日本にもあるんですね。

感動しました。
c0011342_0132759.jpg
c0011342_013454.jpg


この写真絵ではないです。実際目でみたものです。

きれいな水と生き生きと根の張った木々。

わさびはきれいな水でしか育ちません。

水に実際に足を入れてみたら凍りつきそうなほど冷たかった。
[PR]
by kokotree | 2008-08-30 00:14 | 長野県 安曇野市

あんかけ

c0011342_20365830.jpg

c0011342_20365839.jpg

~献立~
冬瓜の煮物
ブロッコリーのあんかけ中華風
冷しゃぶ

冬瓜をようやく消化。
3日連続です。でも煮物ってお弁当のおかずにもなるし欠かさず欲しいので助かります。
ブロッコリーとエビの中華あんかけってお店でよくありますよね。あれ、家庭でやれば400円でできますね。ちなみにエビは今回なかったのです150円くらいです私の場合。
一カップの水に中華の元とニンニクのすり下ろしを沸騰させカニカマと溶き卵をまぜ、片栗粉であんかけをつくったら湯でたブロッコリーにかける。
仕上げにコショウとごま油で出来上がり。
これが美味いっ!
そして冷しゃぶはキュウリをピーラーで薄くスライスしお肉にまく。
見た目が可愛らしいですね。
[PR]
by kokotree | 2008-08-29 20:36

新宿で食べ放題

c0011342_9361576.jpg

食べ放題に目がない私

ルミネにある飲茶の食べ放題の『九龍點心』に行ってきました。

ルミネはどこも行列ができており此方も20名ほど並んでいました。
食べ放題は制限時間があるせいか回転が良く割りと早く入れました。
外国で飲茶を良く食べていたのでカートに運ばれてくる飲茶を選んだりするスタイルに懐かしく感じました。
自分達で選ぶ、炒めものは種類が少ないながらも味付けは良く食べ放題の中でも上位にランクするレベルだと思います。

中華は油っこい為、なかなか量は食べられませんが、野菜を多めにひととおり食べることができました。
ただ炒めものはすぐに売れてしまうのでちょこちょこ足を運ばないとだめですね。
飲茶の豚肉マンがとっても可愛らしかったです
[PR]
by kokotree | 2008-08-24 09:36

節約生活?

肉じゃがそしてサーモンマリネ

休み明けのせいか料理にいまいち気合い入らず。

サーモンはコーポの冷凍もの。コーポは冷凍ものが充実していて大好きなんですねぇ。
魚も国産が沢山あり中でも挽き肉は常備品。
コーポは少し遠くてもわざわざ足を運びます。
近くに大手の安いスーパーがあるのですが、食べ物は口にするものだから安くても品質の悪いものはNG。
輸入品ばかりで…国産主義の私には少々怖い気がするのです。
だからといってそうそう高いものばかりは買えない。
狙うはセール日!
9のつく日の肉セール日!
コーポのハッピーマンデー!
OXの干物セール!
買い物を毎回1時間以上かけてする私はそれらのセール日にちを脳みそフル回転で使いわけてます!

大事なのは相場を全て把握しておくことですね。

それもセールに紛らわされない極意です。
[PR]
by kokotree | 2008-08-20 23:07

豆腐ハンバーグ

豆腐ハンバーグのあんかけ
ヒジキ
玉ねぎ
を炒めて木綿豆腐と混ぜて焼く。

どうも崩れてしまうんですよね…。水気が多いせいか謎です。

人参とエノキで中華風のあんかけを別に作りハンバーグにかける。

見た目は豪勢ですが材料費は安いっ!

最近マイホーム購入を考え中。
早速オープンハウスがあるということで不動産やに行ってきました。
『ご予算は?』
『5000万くらいですかね…』
人参でも買うんじゃないんのに…。
軽くそんな金額を言ってしまった自分に笑ってしまいました。
問題は土地の値段。
地方でも良ければね。地価の高い私のエリアは目が飛び出るほど高い…。
ため息が止まない毎日です
[PR]
by kokotree | 2008-08-20 12:37

茄子

茄子とキュウリのごまあえ
材料
キュウリ
茄子
豆腐

①茄子はレンジで温めてからフライパンでごま油で炒める
②キュウリは叩いて適当な大きさに切り塩でもみこむ
③豆腐をレンジで温めて水気をとる
④ごま油、ゴマ、酢、醤油、砂糖、塩でタレを作りあえる

ほっけのひらきとお味噌汁
夏は食欲がなくなるので簡単なものばかりですね。

このごまあえ、冷やすと美味しさ倍増です!

他のおうちでは刺身を食べてるときき焦りが。
魚は高くて買ったことがなかった私。
豚肉ばかりだったのでこれからは魚を週2回くらいは食べようかなと。

最近斉藤和義さんのアルバムが発売されましたね。

ミスチルの桜井さんがbankbandで彼の曲のカバーをしていて楽曲のよさに感動。
今は斉藤さんの曲聴いてます。良い曲ですね。
[PR]
by kokotree | 2008-08-20 12:29

焼津花火大会

c0011342_22513948.jpg
焼津花火大会

前回来たときは、街は閑散として心配になったほど

駅で足湯に浸かっていたら今日はさすがにたくさんの人が続々と
駅から下りてきました。

まずは、駅前の商店街を散策。
といってもほとんど人が歩いてません。

肉の石割本店というお店の中に沢山の人を発見。

お祭りには欠かせないオードブルをどっさり買い込んでいました。

私はこちらで手羽先を購入!ご当地の黒はんぺんの揚げたものもありました。
c0011342_22545822.jpg

会場に行く前に、腹ごしらえ。

前回も焼津に来たときに立ち寄った『かどや』へ。
c0011342_2256128.jpg


相変わらず外まで行列ができ、大繁盛。

マグロカツ定食と、お月見・・・ではなく、すきみ定食をオーダー。

1000円でこのボリューム。半端ないです。
c0011342_2256595.jpg


特にすきみ定食はラスト1。人気あるんですね~。やったぁ♪

新鮮なお魚をボリュームと安さでは焼津一!!

おなかいっぱいいただきました。
c0011342_22573646.jpg


地元の方に今回は招待席のチケットをいただき、会場の奥へ奥へとすすみ。
ブルーシートの敷かれた広い招待席でのんびり開始まで待ちました。
c0011342_22582378.jpg

焼津は地元色が非常に色濃くでており、焼津の魚河岸(はっぴ)。
ギャルも、いかついにいちゃんも、小さい子もみんなこのはっぴを着てる。
そのデザインもかわいく県外から来た私には羨ましく感じるほど。
焼津の結束力の強さを感じました。
(来年は着ちゃうぞぉ~)

東京の花火大会とは違い、スペースがのんびり確保できる。
寝転がりながら買ってきた手羽先といただいたビールを飲む。

海の風が心地よく、うとうとしていると花火が開始されました。

ベスポジの招待席は目の前で大きすぎるほどの花火が上がり、
おおーーーっと歓声がどっと沸く。

花火ってこんなにキラキラしていたっけ?と驚くほど
輝いていて浜の風のせいかきれいにみえました。

海であげるからこそ可能な、水面花火。
そして大きな20号の花火と本当にきれいな花火でした。

東京ではみられなかったかえるを形どったものもあり、かわいらしかったです。

こんなにものんびりとみられたのは初めてです。

招待席に招待してくださった親戚のおっちゃん。大変感謝しております。
c0011342_22534528.jpg

[PR]
by kokotree | 2008-08-14 22:51

みたま祭

c0011342_2315237.jpg

護国神社でおこなれるみたま祭にいってきました。
これほどのちょうちんが並ぶのは初めて、圧巻でした。
c0011342_2316271.jpg
c0011342_231736.jpg
c0011342_23174457.jpg
c0011342_23181567.jpg

[PR]
by kokotree | 2008-08-13 23:14

ほるん 喫茶

静岡の青葉通りを歩いていると気になるお店が

『ほるん』という喫茶店。

道に出ていたメニュー表が鉛筆書きで下書きされていて、文字も
消えかけてました・・・。

マスターが一人で切り盛りしているようで、常連さんがのんびりランチしていました。

昔ながらの喫茶。

気になったじゃこ丼をオーダー。

じゃことオクラとキャベツでいためたものがどんぶりいっぱいに
盛られてきました。

あと気になったのはカレースパゲッティー。

安くてボリューむ満点。
[PR]
by kokotree | 2008-08-12 12:24 | 静岡県 静岡市

サマソニ ライブレポ?

c0011342_21402039.jpg

Los Campesinos!
途中から参加。
マリンのしょっぱなという大役に、来日経験があったせいか、沢山のオーディエンスで盛り上がりをみせていました。
バイオリンを組み込んだArcadeFireを思わせる演奏はライヴならではの醍醐味。楽しいライヴでした。
Joe Lean and the Jing jang jongイケメンバンドということで注目。前のバンドが終わってから人が大分減り、かなり焦った。
数年前のロックンロールブームの勢いを思わせるかっちょいいアクトでした。
やっぱり若くて勢いのあるバンドは新鮮でいい。
これから期待大のバンド。
途中退散し、ソニックステージへ移動。

Blood Red Shoes
UKの典型的?なオシャレバンドはいつも人気が出る。
かっこかわいい系の女の子にみんなキャーキャー言ってました。
熱唱にジャンピングはとどまることを知らない~人気あるんですねぇ。

Band of horses
今年一番注目のバンドとしてだいぶ聞き込んでました。

壮大なバンドに演奏が丁寧で曲調しかりじっくりやんわり聴いてました。
パンチのきいた印象はないけれども根強い人気でファン層を伸ばしそう。
アメリカのバンドらしくもじゃもじゃおひげの男くさいのが私は好きだったりします。

Cajun Dance Party
注目の新人バンド。とっても若いっ!
その幼きルックスで勢いのあるロックンロールをバリバリに歌い上げてました。
会場は注目株とのことでだいぶ入ってましたね。
”ヨーロッパの外でプレイするのは初めてで、とてもうれしい!!”
そんな刹那思いが伝わってきました。

~最前列をゲット~
フェスは様々なバンドの集合体。見たくないバンドも最前列を陣取っているのが目につく。
それに嫌気がさした私は見たいバンドは前でじっくり見ることに決行。

続いてKills
待てど、出てこない。30分以上待った挙げ句に中止の発表。
機材トラブルでデータが消えたらしい。
それならばギター片手にでもアコースティックでやってくれればと思うが、Killsはそうもいかないバンド。
駄目な一面がみえた瞬間。まぁKillsは二度も見たから良いか。

そしていよいよ
Death Cab For Cutie

彼らを見たくて今回は参戦を決めた。
次々に運ばれる機材に、私は夢中で目で追う。
マイクスタンドが目の前に立ち、気持ちがどんどんと高鳴る。

彼らはオンタイムで登場。すぐに演奏が始まると圧倒的な
迫力とベンの激しいプレイに涙がボロボロと止まらない。

最前列の私には他の誰もが視界に入らないのでベンを独占しているかのようで。

大好きな曲が次々とノンストップで続き、激しくギターをひくベンの体から
汗が激しく飛ぶ!!

ああ・・。間違いなく本日のベストアクトででした。

本当に出会えてよかった、好きになってよかった。

しばらく放心状態。

めがねをはずしスリムになったベン。だいぶびっくりしました。

The Verve

リチャードアッシュクロフォードは、大好きだったなあ。
と懐かしくなり参加。会場のマリンステージはほぼ満員。
みんな静かにリズムをとりながら懐かしんでいるようでした。

再び、ダンスステージへ
HotChip
唯一なるダンスステージで見たかったバンド。
ダンス系?も彼らのようなバンドはよくききます。
そして、みんな踊っていたなー。

The Fratellis
もうてんやわんやでみんなのりのり。
IpodのCMの曲もばっちり披露し、汗だくになりながら
みんな笑顔たっぷり見せてましたね。
私はPaul Wellerに備え、中央列までぐいぐい進みながら
ジャンプして踊ってました。

一日の終わりは、
Paul Weller
〆は、ポールさん。

かっこよすぎます。
それにつきます。
ギターを弾いても、ピアノを弾いても、ピックを投げまくっても、
なにをしても様になるというかかっこよすぎます。

もちろん。歌は最高です。なんていうかこのかっこよさを知らない人は
おかしいと思います。うん。本当にかっこいいのです。
だって、50歳なんですよ。

Tha Jamの時代のThe Eton Riflesは熱く吠えましたね。

The Changingman がアンコールでかかり、最高に踊りましたは。
ポールさん最高です。
[PR]
by kokotree | 2008-08-11 20:35